ホーム »褒める事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒める事

褒めて伸ばす

褒め8~9割、叱り1~2割

分かっちゃいるけど、なかなか日々の生活で実戦していくのは難しいものです


でも、前回のセミナーで「もっと褒めてあげて」と言われてしまいました


以前より意識して褒める事を実戦してるのですが、他の人の話を聞くと我が家はまだまだ褒める事が少ないらしいです・・・

難しいですね 褒める事も・・・


難しくはないのでしょうけど出来て当たり前の事でも「褒める」か「褒めない」かで、愛犬の反応が違ってくるのでしょうね

先日のアジ大会の応援に行ったときも、「普段どの程度褒めてるのか?」って話題で色々とお話聞かせてもらいました
話を聞けば聞くほど、やはり我が家は「褒める事」が他の飼い主さんより少ない気がします


褒めてない訳じゃないんだけどなぁ・・・


他の飼い主さんの話を聞けば聞くほど、「もっともっと褒める機会を増やして、例え些細な事でも褒めてあげる」のを徹底したほうが良さそうです


070201_20100702203920.jpg



褒められる事が嬉しくて、ディスクの戻りが良くなる可能性もあるし、ディスクへの集中力も増す可能性だったあると思う
何より愛犬との絆がもっと太くなれば、ディスク以外の部分でも良い面が増えると思う




あなたは褒めてます?



にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメント

No title

褒めるというのも大事ですね。
ちなみにケンには、コマンドでグッボーイと言って褒めます。
そして拍手すると、尻尾をプリプリして喜びます。
自分が褒められたのがわかるんですね。
しおん君も喜びの表情、あるのかな?v-218

No title

そうそう 
おおげさに見えるほど
ディスクをやっている友達のパパさんは 
してますよ

日常でもやはり褒める事は 必要ですよね
しおん君も褒められると嬉しいものね ☆ね!

No title

僕もも褒めるのが苦手な飼い主なので
テンション上げて褒めてる方を見ても
中々真似できないでいます。

それでも前からみればグッボーイとか
拍手とか頑張ってやってます。

ルークもあまり嬉しさを表さない子なので
対応が難しいです。

No title

ケンパパさんへ
しおんも取れるぐらい尻尾フリフリしますよ
私が、弾けるぐらいのテンションで褒めたり呼んだりすれば、しおんも最高のテンションで応えてくれます
このまま大会でも出来ればいいのですが、実際はなかなか上手にいきません^^;


ランままさんへ
その大げさなぐらいっていうのが、なかなか出来ないものなんです
それでも以前よりは出来るようになってきたんですよ
まだ努力不足でしょうけど・・・


ルーク父さんへ
私も拍手やグッドボーイと声掛けするようにしていますよ
本当は羞恥心なんて捨てて接すればいいのでしょうけど、なかなかそれが出来ないのが難しいところです
お互い頑張りましょう

コメントの投稿

Secret

プロフィール

しおんパパ

Author:しおんパパ
しおん(2007.10.11生)
道産子ビーの成長記 
目指すはDiscDogBeagle♪

ディスクドッグ目指して健闘中!

最新記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。