ホーム »ディスクドッグへの道(其の五)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスクドッグへの道(其の五)

今回の課題は ターンの習得

「ターン」の号令と同時に飼い主の周りをグルリと回り走り出すわんこ
見ててカッコいい動作のひとつですよね

結構時間が掛かりましたがやっと「ターン」を覚えてくれました^^;
何事も気長に地道な作業の繰り返しで、遊びの中で少しづつ覚えて貰いました

あまり参考にはならないと思いますが、私がやってみたターン習得への道のりです


まずは、ボール遊びでの一工夫

110105.jpg

ただ投げるのではなく、「ターン」と声掛けながら後ろにボールを持った手を回しもう片方の手で前まで運びます

110106.jpg

ボール遊びに集中してればボールを追ってわんこも後ろへ周ってくれます

凄く地味な作業ですが、「ターン」の掛け声と同時に行うのがポイント
そして持って来たらいつものように褒めて、再度「ターン」の掛け声とともにボールを後ろに回します



ボールを追いかけて「ターン」をスムーズに行えるようになったら次のステップ

今度はリードを使って「ターン」を誘導してみます

110107.jpg

最初はボールと一緒にリードで誘導して、スムーズに動いてくれるようになったらリードだけで誘導してみます

110108.jpg

ボールを投げてリードも離し取りに行かせる
戻ってきたら「ターン」でリードで誘導してボールを投げるの繰り返し

これもかなり地味な作業です^^;


しおんの場合、集中力が長く続かないので飽きてきたら即終了

家の中でのボール遊びやディスク遊びは、遊ぶ時だけ出して遊び終わったら回収しています
こうする事で、ボールやディスクは飼い主と一緒に遊ぶオモチャとわんこも認識するらしい



ビーグルの場合は、とりあえず時間を掛けて地道な練習が一番の近道でしょうかねぇ・・・


他の犬種がどのぐらいの時間かかるか分からないけど、しおんの場合はボール遊びの後ろ手誘導から始まりドッグランで実際に「ターン」が出来るまでは2~3週間程度掛かりました


「ターン」もかなりの確立で出来るようになってきたので、次の課題はキャッチですね
それと、後回しにしてた私のディスク投げのスキルアップを本気で頑張らないといけないような気がしてます



これからはドッグランへ行ける機会は激減するので、ロングリードなどを使ったディスク遊びになりそうです



ボール遊びでも使える「ターン」、愛犬がすると少し感動しますよ^^
是非、挑戦してみては如何でしょうか?


色んなビーグルに会えますよ ポチッと! →にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
スポンサーサイト

コメント

うっ、すごい!
それは、カッコイイですね!!
とりあえず、うちは・・・・
やっつけ仕事でない、オテ、オカワリを目指します・・v-356
それからですね~

ターンするワンコを見ていると、とっても飼主さんとの絆が
深いように見えて、いいな~って思います。
我が家は、持って来いの復習からやり直しです。
ラン通いも少なくなるので持って来いと、
持ってきてからのアウトの練習します・・・
そして、疲れてもらいます。。^^

しおん君 パパさん 頑張ってますね
この ターンができるワンちゃんってとってもお互いの信頼関係ができているようで見ていて 格好良いですもの

これから 又しおん君沢山の芸をマスターしてくれるでしょうね 楽しみにしています!

レスです

hakoさんへ
やっつけのオテオカワリも、そのうち確実にちゃんと出来る様になると思いますよ
ビーグルは何事も気長に教えてゆくしかないですよね


れおままさんへ
これからの季節は各自自主トレですね^^
そして雪解け時期には特訓の成果を見せあいましょう^^


ランままさんへ
しおんは集中力がすぐに切れるし、注意力が散漫なのでなかなか教えるのも根気が要ります
でも、出来たときの喜びが忘れられなくて頑張っています

コメントの投稿

Secret

プロフィール

しおんパパ

Author:しおんパパ
しおん(2007.10.11生)
道産子ビーの成長記 
目指すはDiscDogBeagle♪

ディスクドッグ目指して健闘中!

最新記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。