ホーム »ディスクドッグへの道(其の四)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスクドッグへの道(其の四)

ネット検索で [ ディスクドッグ ビーグル ] [ ディスク ビーグル ] など色々と検索しても、他にディスクされてるビーグルのサイトがなかなか見つかりません

やはり、ビーグルには不向きな遊びなのでしょうかね?

(其の参)で紹介したサイト「About my dogs」でミックス犬が立派なディスクドッグへ成長するまでの練習方法が詳細に書かれていたので、諦めかけていた私の気持ちに凄くやる気を掻きたててくれました

100%無理という事はないのだと!

このサイトの「ミックス犬の為のディスク講座」は、例え不向きと言われる犬種でもディスクドッグに成れるんじゃないのかな?と思っています

あとは情熱とやる気と愛犬への愛情があれば大丈夫でしょう


100701.jpg
落下地点まではある程度の速度で入れるようになりました

100702.jpg
今の課題は私の投げ方としおんのキャッチ
高く浮いてしまうと落下しながらディスクが落ちてくるので、しおんも取るタイミングが難しいらしくキャッチ率は低くなってしまいます
出来るだけ低い位置から回転数を上げて投げ、浮かないように取りやすい高さでが理想
それがなかなか難しい・・・

100703.jpg
いつもしおんにディスクで遊んでくれるアンモカパパさん
パパさんの投げ方は、低い位置から取りやすい高さで優しくそ~っとディスクが落ちてくるんです
真似しようと思ってもなかなか理想な投げ方が出来ず、必死で取ろうとしてるしおんに申し訳なく思ってしまいます^^;



アンモカパパさんのディスクの様子

100704.jpg
ターンしてダッシュ体勢のアンちゃんと、パパさんの前で「早く早く!」のしおん

100705.jpg
ターンして加速体勢に入るアンちゃんとパパさんの手元を見ててまだ走りだしていないしおん
この時点で、走り出しの差が出てしまっています^^;


横から見てると、良い勉強になります
「ターン」も練習しよう






ディスク遊びはバカになれ!



今日はコレに徹しました(笑


ディスクをしおんの鼻先で動かし興味を持たせるのも、傍から見れば少し恥ずかしいぐらいのハイテンションで「ヨーシ!ホラホラ~ ディスクだよ~!」と声掛け、頭や顔など撫でながらディスクチラチラさせて面白いよ~楽しいよ~をアピール
ディスクに興味出てきたら「行くよ~」と誘い、しおんが前のめりになってきたら、「GO!」と同時に投げる

この一連の動作は、とにかくハイテンションで!汗とか

そして、取れても取れなくても、大感激!ってぐらいのテンションで褒める 汗とか汗とか

そして、ディスクを上手に拾えずに居たら、駆け寄って取れるように浮かせてあげ、咥え上げたら熱烈的に褒めてディスクを受け取る

これの繰り返しです

まだディスクに執着心が薄いみたいなので、今はディスク=楽しい遊びいっぱい褒めていっぱい遊んでくれるというのを覚えてもらう事が大事でしょうかねぇ


時々、まぐれでキャッチ出来た時の「取ったよ~!」と得意気なしおんの表情が、何よりの活力になります(親バカです・・・





ネット検索 [ ディスクドッグ ] で色んなサイトがHITしますが、ディスクの良いところは「愛犬を心から褒めてあげられる機会がとっても増る」ということが書かれています

実際にディスクを始めてみると本当にそう思います

今までは、褒めてなかったの?

褒めていたけど、何ていうのでしょうね・・・
愛犬と一体にならないとディスク遊びって成り立たないように思うんです

ボール遊びもそうですが、本当に褒める回数が多くなりますよね
「取れた~」「持って来れたね~」「エライエライ~」1つの動作毎に褒める

褒められる度に、尻尾ブンブン振って楽しいよって表情をするんですよね
それで「まだ遊ぼうよ!」って顔で催促してくる

褒める事の大事さを改めて感じます


焦らず、気長に、少しづつ    

ディスクドッグへの道 頑張ろう^^












100708.jpg

今日着てた生後5ヶ月(推定)のボーダーコリーのシュリちゃん

動物管理センターから引き取ったわんこだそうで、雨の中の住宅街を彷徨ってたみたいです・・・
人見知りも犬見知りもなく、精密検査でも異常が見つからず元気に走り回っていました
事情はどうであれ救われたひとつの命ですよね~



色んなビーグルに会えますよ ポチッと! →にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
スポンサーサイト

コメント

お~ディスクドックへパパさんもしおん君も目覚めたんですね(驚)
愛犬と一体になる,楽しそうですねv-10
ほめる機会が増える,うんいいことだ!
得意げになるって言うのもわかりますよねe-266
愛犬の欲求も満たせるし,運動もできるし良いのかもしれませんね.
パパさんの軌跡を見たら,ビーグルのディスクドックも増えてくるのかもしれませんよ(笑)

ボーダーコリーのシュリちゃん,これから素敵な未来が待ってるねe-342
幸せな犬生を送ってくださいねe-313

楽しむってのが難しいんですけどねぇw

 飼い主が心から楽しんでいないってわかると、わんこ♪の反応も悪くなるんですよねぇ(汗
 『飼い主が必死になればなるほど思い通りに動かなくなる』と聞いて・・・
 思い当たる事てんこ盛りでした(苦笑

 『わんこ♪と遊ぶ時は馬鹿になってくださいね』とも、躾教室の先生に言われたし~
 
 ディスクは誉める機会も増えるんですが・・・
 イラつく機会もめっちゃ増えますよねwww
 あたしの場合、気の短い自分との戦いです(爆


 気長に気長~に♪
 『ディスクやるのに犬種は選ばない♪犬の性格は選ぶけどね~♪ww』って話も聞きましたw
 根気良く教えれば、シオンも楽しくディスクで遊べるよになるって思います。
 だって・・興味無い子は最初っから見向きもしないですからねw



 シュリちゃん・・・
 捨てた人は、見た目可愛さで飼い始めて・・・活発さに絶えられなかったのでしょうか・・・・・
 5ヶ月って、めっちゃやんちゃで、可愛い時期なのに・・・
 優しい飼い主さんに出会えて、ほんと良かったです。
 

まめこさんへ

ボールやディスクで遊ぶと、褒める事の大事さが凄く実感出来ます
そして飼い主が楽しい気持ちで挑まないと、愛犬は追従してくれないんですよね
難しいですが、愛犬と一体になって遊ぶという行為が楽しくて頑張れそうです
しおんは集中力が切れやすいので、コントロールが一番の課題でしょうか
どう楽しい時間にするかが勝負ですね
まだ始まったばかりです 頑張りますよ

カイママさんへ

私も短気なので自分のコントロールに苦労しています^^;
まだカイ君は運動能力もキャッチ率も高いから、投げ手のスキルアップでドンドン上達しそうですよね
ディスクしてても他に興味行ってしまい逃走するのは、ある程度仕方ないような気がしますよ
だってドッグランは、遊び相手のわんこや誘惑がいっぱいだもん

イラっと来た時、愛犬ってそういうの見透かしますよね
純粋に飼い主も楽しまないといけませんね 頑張ります

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

Secret

プロフィール

しおんパパ

Author:しおんパパ
しおん(2007.10.11生)
道産子ビーの成長記 
目指すはDiscDogBeagle♪

ディスクドッグ目指して健闘中!

最新記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。