ホーム »病気・怪我

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯磨き試案中

今回の歯の病気で歯磨きの重要性を思い知らされました。
個体差はありますが、しおんの場合は歯茎が歯垢歯石の影響で炎症を起こしています。
歯に悪そうなヒヅメや硬いおもちゃなどは与えてないのですが、病気というのは気を付けてても成る時は成るんですね(^^;;


我が家の歯磨き事情は、子供用のヘッドが小さ目の歯ブラシで行っています。
ただ、ガジガジされるため何回かでボロボロになってしまいます。

軍手を使って指で磨いてあげるほうが、しおんの無駄な抵抗も少なく磨けそうかな?

色々と工夫しながら継続出来る方法で歯磨き頑張ってみます。
スポンサーサイト

検査結果

しおん病気

検査機関に出していたしおんの腫瘍の検査結果が届きました。


結果は良性、これでやっと本当に安心出来ます。

良かった~良かった~



歯石などの影響で炎症を起こしていたと言われたので、最近かなり怠けていた歯磨きも定期的に行うように頑張らなければいけません。
普段ロープ遊びを頻繁にしているので年齢からみれば歯はかなり綺麗だと褒められましたが、ロープ遊びだけじゃ歯は綺麗にならないんですね(笑)

そりゃそうか・・・



薬が効いてる?

一応、今日と明日分の痛み止めが病院から出ています。
人間みたいに、ちょっとでも痛いと【足痛い!ケツ痛い!】とグダグダ言えないワンコなので、一応飲ませたみたいです。

人間の鎮痛剤と同じなのか、眠気がくるらしく一日中寝てたみたいです。



目がうつろ…


まっ、昨日は頑張ったんだし、今日はゆっくりと休んだらいいさ。

術後の翌朝

いつもと変わらず



今日も寒い寒い…
って顏して、バリから出したら真っ直ぐストーブ前の特等席へ。

特に口の中を気にする事もなく、いつも通りの生活に戻っています。

昨日は禁止してた大好きなロープ遊びも今日から解禁出来そうかな?
様子みながらいつもの生活に戻してゆきます。

口腔内腫瘤除去手術

ちょっと難しい手術名ですが、一応正確な手術名はタイトルの通りになります。

9:45病院に預け

午後から手術を行い

15:00ぐらいに手術終了の一報が嫁さんの携帯にはいり

18:00病院へ迎えにいきました。



先生から術後の説明を受け、約一週間後に除去した腫瘍の結果が出ると言われました。




点滴や麻酔の為、両前足が剃られちゃいましたが、無事に手術も終わり安心しました。


手術は、歯茎から出てる腫瘍を根元から除去する簡単なものでした。
縫う必要もないぐらいの大きさだったみたいで、一応二日間の痛み止めと今夜だけフードを柔らかくして与えてと言われました。
早期発見がかなり良かったみたいです。
普段からバカ親全開でいじくり回していたのが、結果的に早期発見へと繋がったのでしょうかね(笑)


何はともあれ、取り敢えず無事終わってよかったです。

後は検査結果が良い事を期待します。
プロフィール

しおんパパ

Author:しおんパパ
しおん(2007.10.11生)
道産子ビーの成長記 
目指すはDiscDogBeagle♪

ディスクドッグ目指して健闘中!

最新記事
最新コメント
カテゴリー
月別アーカイブ(タブ)
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。